公正証書遺言のメリットと作成方法

自分が亡くなった後に、家族を相続トラブルに巻き込まないためにしっかりと、生前に遺言書を作成しておきたいと考えている人も多いでしょう。遺言書には、様々な種類がありますが、その中でも公正証書遺言を作成するメリットとは一体どのようなものなのでしょうか?また、作成方法はどのようなものでしょうか?

遺言書の見直し・書き直しは可能?

遺言書の見直し・書き直しは可能?

生前に遺言書を作成しておきたいと考えている人も多いでしょう。しかし、一旦遺言書を作成した後で、様々な状況によって、見直しが必要になるということもあります。

例えば、資産に大きな変動があったという場合、相続人の数に変動があった場合など、様々な状況によって、遺言書を作成した後に遺言書を見直すという必要が出てきます。定期的に見直しを行うということが大切になります。

公正証書遺言のメリット

遺言書には様々な種類がありますが、その中に公正証書遺言があります。この公正証書遺言のメリットとは、一体どのようなものなのでしょうか?

公正証書遺言のメリットには以下のようなものがあります。

  • 遺言が無効になる心配が低い 。
  • 紛失や偽造される心配が低い 。
  • すべて自分で書く必要がない。
  • 家庭裁判所の検認の必要がない。

行政書士事務所カーズでは、公正証書遺言作成業務を行っています。諏訪で遺言書の作成を考えている方は、まずはお気軽にご相談ください。

公正証書遺言の作成方法

公正証書遺言の作成方法

公正証書遺言の作成方法についてですが、どこでも作成することができるというものではありません。2人の証人と公証人とともに、公証役場で作成します 。

遺言者は、遺言に残しておきたい内容を話していき、その内容を基に公証人が公正証書を作成します。その内容に間違いがないことを確認して、遺言者、証人、公証人が署名捺印を行います。

遺言者が遺言の内容を話さなければならないということで、中には抵抗感を覚える方もいらっしゃいますが、公正証書遺言を正確に作成するためには必要なことですので、伝えたい内容は一つひとつ確実に伝えていくようにしましょう。

遺言書には様々なものがありますが、その中でも公正証書遺言の作成がおすすめです。紛失や偽造される心配もありません。諏訪で遺言書の作成を検討しているのであれば、行政書士事務所カーズへお気軽にご相談ください。これまでの知識や経験を活かして、フルサポートいたします。諏訪エリアで遺言書の作成でお困りなら、ぜひ行政書士事務所カーズへ。

諏訪で遺言書について相談したい方は行政書士事務所カーズへ

事務所名

行政書士事務所カーズ

代表者

行政書士 木村和彦

所属

長野県行政書士会所属(登録番号 第17150802号)
(一社)家族信託普及協会会員(専門士&コーディネーター)

取次業務

相続全般の生前対策コンサルティング、ペット相続・信託サービス、法人設立・会計記帳、国際業務(VISA取得取次申請・帰化・永住等)、各種許認可手続き、公正証書作成

住所

〒394-0083 長野県岡谷市長地柴宮3丁目14−15

電話番号

0266-28-1299(事務所代表)

Mobile

090-4230-2290(日中・お急ぎの連絡先)

e-mail

kimura@gyosei-kazu.com

URL

https://gyosei-kazu.com/

営業時間

平日 9:00~18:00 土日・祝祭日 9:00~16:00  ※時間外の予約対応します(恐れ入りますが、携帯電話(090-4230-2290)または、メールにてお問合せください)

在留許可取次申請資格

(東)行17第473号

対応地域

長野県 岡谷市 下諏訪町 諏訪市 茅野市 原村 富士見町 南信地方(辰野町 箕輪村 南箕輪村 伊那市 駒ケ根市 飯島町 飯田市 その他)
その他の地域(山梨県)のみなさま、ご連絡いただければ出張対応いたします。

ページ上部へ戻る