長野でビザ申請を依頼するなら行政書士事務所カーズ

長野でビザ申請をお考えでしたら、行政書士事務所カーズにお任せください。就労ビザ・外国人雇用・帰化・永住許可の申請などをサポートしております。長野でこれからビザ申請を依頼したい場合は、まずはご検討ください。こちらの記事では、ビザ申請を行政書士に依頼するメリットについても解説します。

ビザ申請を行政書士に依頼するメリット

ビザ申請を行政書士に依頼するメリット

就労ビザの申請をしたい、外国人を雇用したい、永住許可の申請をしたいと考えている人に知っておいて欲しいのが、ビザ申請を行政書士に依頼するメリットについてです。

ビザ申請を行政書士に依頼するメリットとは、どのようなものなのでしょうか?一般の人がビザ申請を行う場合、多くの労力が必要になります。また、提出する書類に不備があるなどの理由で、不許可になってしまうこともあります。申請の為に、繰り返し入国管理局に行かなければならないのは、とても労力がかかります。

その点、経験の豊富な行政書士に依頼することで、許可が下りる確率が高くなります。また、行政書士は、専門的な知識を持っており、必要な書類などについても把握しているので、ご自分で行うよりもはるかに効率的です。

ビザ申請ご依頼の流れ

ビザ申請ご依頼の流れ

長野でビザ申請を行政書士に依頼する場合、どのような流れで依頼を行うのでしょうか?まずは、行政書士事務所カーズにご相談ください。そのあと必要な書類のご案内をさせていただきます。

お客様に必要な書類にご記入いただき、それを行政書士事務所カーズに送っていただきます。

行政書士事務所カーズにおいて、ビザ申請書を作成します。申請書の提出も対応しますので、お任せください。

ビザ申請に関するよくあるご質問

ビザ申請に関するよくあるご質問をまとめました。

ビザ申請に必要な書類は?

ビザ申請の内容によって変わりますので、詳しくはご連絡ください。申請書、写真(2枚)は、どの申請でも必要となるものです。

在留資格認定証明書交付申請必要書類一覧

http://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/kanri/syorui.html

追加料金はかかりますか?報酬以外にかかる費用は?

ございません。

どれくらいの期間でビザが取れますか?

ビザの種類や入管の判断によって異なります。法務省が、在留審査処理期間を公表していますので、どの程度かかるのかを判断する一つの目安として、ぜひご確認ください。

在留審査処理期間

http://www.moj.go.jp/nyuukokukanri/kouhou/nyuukokukanri07_00140.html

長野でビザ申請を依頼するなら行政書士事務所カーズへ

事務所名

行政書士事務所カーズ

代表者

行政書士 木村和彦

所属

長野県行政書士会所属(登録番号 第17150802号)
(一社)家族信託普及協会会員(専門士&コーディネーター)

取次業務

相続全般の生前対策コンサルティング、ペット相続・信託サービス、法人設立・会計記帳、国際業務(VISA取得取次申請・帰化・永住等)、各種許認可手続き、公正証書作成

住所

〒394-0083 長野県岡谷市長地柴宮3丁目14−15

電話番号

0266-28-1299(事務所代表)

Mobile

090-4230-2290(日中・お急ぎの連絡先)

e-mail

kimura@gyosei-kazu.com

URL

https://gyosei-kazu.com/

営業時間

平日 9:00~18:00 土日・祝祭日 9:00~16:00  ※時間外の予約対応します(恐れ入りますが、携帯電話(090-4230-2290)または、メールにてお問合せください)

在留許可取次申請資格

(東)行17第473号

対応地域

長野県 岡谷市 下諏訪町 諏訪市 茅野市 原村 富士見町 南信地方(辰野町 箕輪村 南箕輪村 伊那市 駒ケ根市 飯島町 飯田市 その他)
その他の地域(山梨県)のみなさま、ご連絡いただければ出張対応いたします。

ページ上部へ戻る