代表者紹介

代表者ごあいさつ

 

相続・遺言・家族信託サポートセンターを運営しております、行政書士事務所カーズ代表の木村和彦です。

みなさまの資産状況に最適な相続のコンサルティングを主に行なっております。

「家族信託」を活用した相続のコンサルティングを行っている非常に数少ない事務所です。

 

現在はご家族の方がお亡くなりになってから慌てて相続の対応を行なっているケースがほとんどではないでしょうか。

それでは、遺産分割協議でご家族が揉めてしまったり、大切な遺産が税金で持っていかれたりとトラブルが絶えません。

また、相続代行手続きを専門家に依頼すると必要以上に経費も掛かってしまいます。

生前対策として遺言書や成年後見制度を活用しても、思い通りの資産運用が出来ずに、

やはりトラブルに発展するケースが多く見受けられます。

 

今後はご家族の方が元気なうちに最適な生前対策を行なうことが当たり前の時代になってまいります。

そのための方法として「家族信託」制度は絶対に欠かせません。

私は一般社団法人家族信託普及協会の専門士兼コーディネーターの資格も保持しております。

現在その資格を保持しているのは長野県内で私を含めまだ3名しかおりません。

相続を専門にしている事務所さまで「家族信託」制度を活用できている事務所はほとんど皆無といえます。

 

「家族信託」制度は、

1.大切な資産管理をご家族に任せることができます。

2.家族で事前に財産の承継先を話し合っているので、亡くなった直後からの争族になる可能性が大幅に低下します。

3.認知症になっても、お亡くなりになっても、資産凍結を防止することができます。

4.振り込め詐欺を防止することができます。

5.成年後見制度活用した場合と違い、契約後のランニングコストが掛かりません

6.ご家族がお亡くなりになっても、財産の承継先が決まっているため、慌てる必要がありません

7.無駄な相続税の支払いを防ぐことができます。

 

まずはお客さまの資産管理のご要望をお聞きし、遺言書、家族信託、成年後見、その他税金対策を

トータルで考えて最適な方法をご提案させていただきます。

また、相続・遺言・家族信託サポートセンターでは、行政書士をはじめ、税理士、司法書士、弁護士、

保険会社、不動産会社とも連携しております。

初回相談は完全無料となっております。(諏訪圏外の方は別途交通費のみ頂戴しております)

ご相談いただければ、みなさまの相続の常識が変わるものと確信しております。

 

相続・遺言・家族信託サポートセンターはみなさまの大切な資産を末永くお守りすることを約束させていただきます。

みなさまからのご相談をお待ちしております。

 

メディア掲載実績

長野日報社

岡谷市民新聞社

週刊すわ(発行:信濃毎日新聞社)

中日新聞社

 

ラジオ出演実績

LCV-FM 「それなり電鉄」2018.10.27 放送

 

相続・遺言・家族信託サポートセンター代表

一般社団法人家族信託普及協会専門士兼コーディネーター

行政書士事務所カーズ代表    木村 和彦

 

ページ上部へ戻る