ブログ

初めてのプロ野球ブログ

プロ野球懐かしのテーマ曲

 

私の趣味の中にプロ野球観戦があります。

とは言ってもなかなか忙しくて実際には観戦できないのですが。

 

 

初めてのプロ野球観戦

 

初めてのプロ野球観戦は小学二年生(昭和49年10月9日)の神宮球場でした。

巨人V10達成か、中日がV10を阻止するか、両チームが激しい首位争いをしていた時期です。

ヤクルト対中日はヤクルトがエース松岡の好投で勝利。

そして、翌日の10日は後楽園球場で大洋ホエールズとのダブルヘッダーを観戦。

その中でも、王選手の2本のホームランは子供ながらに興奮しました。

それから今までずっと巨人一筋で応援してきています。

 

今年は先日長男がZOZOマリンで千葉ロッテ対巨人戦を観戦してきました。

これからはもっと観戦を増やしていきたいと思います。

 

 

粋な横浜の応援歌

 

今日の中日対横浜DeNAに山下幸輝という選手が。そんな選手いたのかな?

そんな中、山下選手の応援歌が。

なんと、往年の名プレイヤー山下大輔選手の応援歌が流れていました。

「懐かしいな」

今の若いファンは知っているのでしょうか?

懐かしい昭和の時代を思い出し、とても感激しました。

横浜の応援団は粋なんですね。

たしかスーパーカートリオのもう少し前でしたね。

山下大輔はショートの守備がピカ一でした。

まさに職人でしたね。

晩年は頭がピカピカになってしまいましたが・・・。

 

職人とは

 

職人とは、その道のプロですかね。

プロ野球でいえば、イレギュラーバウンドを難なく処理してアウトにするような。

プロとは言い訳が通用しない世界ですからね。

行政書士と名乗れば、ベテランも若手もすべて行政書士という士業のプロ。

行政書士事務所カーズといえば、「家族信託・ペット相続・信託」のプロと言われるように、今後も精進していきたいと思っております。

みなさまのお役に立てるよう頑張って参ります。

 

  • 初めてのプロ野球ブログ はコメントを受け付けていません。
  • blog

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る