ブログ

平成29年在留外国人

法務省から平成29年在留外国人の数が発表になりました

在留外国人の人数は256万1848人で、前年比7.5%増。

増加は平成25年から5年連続。

 

国籍別上位5カ国

1位  中国

2位  韓国

3位  ベトナム 前年比31.2%増

4位  フィリピン

5位  ブラジル

特に「技能実習」・「留学」・「技術・人文知識・国際業務」が増加傾向。

「高度専門職」も大幅な増加傾向。

 

不法残留者数もまだまだ増加している

不法残留者とは規定の在留期間を超えている人のこと。

平成29年末で6万6498人。

 

これからますます外国人が日本に入ってくることは必定です。

きちんと申請すれば許可が下りる可能性が高まります。

申請書類を作成し、揃えることは大変でしょうが、当事務所にご相談いただければ、

あなたに合った申請を一緒に考えて申請することができます。

不法在留者をこれ以上増やさず、この日本で安心して暮らしていけるよう、

あなたの生活をサポートさせていただきます。

エリアは、岡谷市、下諏訪町、諏訪市、茅野市、原村、富士見町、辰野町その他の地域の

みなさまにも対応いたします。

まずはお気軽にご相談ください。

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る